恋の季節

スコティッシュフォールド,猫,まびこ

まびこは子猫の頃からあまり鳴かない静かなレディでした。
うちに来た時は2、3日トイレの中に籠りっきりの時も、キャットフードはおろか、水も飲まない、鳴きもしない。で、本当に心配しました。
それでも徐々に慣れて、今では「まびこ!」と声を掛けたら、3秒の間を置いて、「にゃあ~ぁ」と返事をしてくれるようになりました。
(まびパパが声を掛けても、返事をしてくれないのは、なぜでしょう?)

まびパパの呼びかけに対し、知らんぷりなまびこ

うちは完全室内飼いで、家の外はもちろん、ベランダにもまびこを出さないのですが、
冬の間締め切っていた部屋を、春の陽気に誘われて窓を開けていると、
普段しゃべらないまびこが「にゃぁ、にゃぁ」と騒がしく鳴きます。
「まぁ~ちゃん!どしたの?」と聞いても、鳴きやまずにすり寄って来たり、走り回ったり。
うちに来てすぐに避妊手術はしたのですが。
恋の季節なのかなぁ?

まびパパの足の間にスリスリ♪

雑誌を読んでたり、洗濯物を畳んでいたりするとクンクンしたり上に乗ったり
決まって邪魔をしに来るまびこですが、
この間、まびパパの肌着を畳んでいた時には、クンクンしたあとスリスリしているうちにヒートアップ!
もうずっと悶絶していてびっくり!

パパのシャツの匂いが大好き!
パパのシャツ(肌着)は、わたしの物よ!
パパの肌着の上で悶えちゃう(⋈◍>◡<◍)。✧♡
肌着の上で疲れてネンネZZZ。。。。

うちの中にオスはまびパパしかいなくてごめんねぇ。
恋の季節なのかなぁ?

「猫の恋」とは、春の季語だそうです。
春の発情期を迎えた猫の行動を指すそうで、正岡子規も「おそろしや石垣崩す猫の恋」と詠んでいます。
現代の俳人・大木あまりさんも「恋猫や世界を敵にまはしても」と詠んでおり、
おっとりまびこにも激しい感情があるのでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加しています♪
あなたの応援が励みになります!!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

「恋の季節」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)