クロスハンド

まびこは、よく前足をクロスしています!
ある日、前足を腕組みする様にクロスし、後ろ足は体の内側に折り畳んで、体を丸めて座っている姿を見かけました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
腕組みして、スマしてます♪

香箱座り(こうばこずわり)に少し似ているなぁと思いました。
ちなみに、「香箱座り」とは、前足と後ろ足を折りたたんで体の下に挟み込んだ姿勢の事です。香箱とは、お線香を入れる箱の事で、欧米ではカット前の食パンに似ていることから「Loaf」と呼ばれているそうです!

前足が完全に体の下に挟み込まれていないので、完璧な香箱座りとは言えませんが、腕組みのように前足をクロスして精一杯、体に寄せているので、惜しい感じです!まびこ流、香箱座りと言った所でしょうか(^u^)

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
胸元でしっかりクロスします!

お次は、横たわりながらリラックスしている時の、クロスハンドの様子です!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
前足がスラっと長く見えます!

横たわって体を伸ばしている時に、自然と前足がクロスします♪

そして、寝ている時も前足をクロスしています!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
寝ている時もクロス( ˘ω˘)zz

クロスとは関係ありませんが、前足が揃っている時は、キノコのエリンギの様にも見えますw

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
エリンギの様な前足( *´艸`)

猫の前足(おてて)は見ているだけで楽しくて、とても癒されます(*^_^*)

こちらの記事も合わせてご覧ください!『肉球』

まびホーム作成♪

まびこは、段ボールが大好きなので、気に入っている箱は何種類か置いているのですが、段ボール箱をそのまま置いておくとあまり、見た目がよろしくないので何とかできないかと思い、今置いてある段ボール箱の中で、一番大きいものを使って、お家を作ることにしました。
お家の外壁に張り付ける包装紙、屋根の部分に使用するレンガの模様の粘着シートは百円均一で購入!足りない部分や、補強の為に不要な段ボールも用意しました。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
主な材料

まず、段ボール箱に窓や入口を設置する場所に印を付けて、くり抜いて置きます。
次に、段ボールの側面に、包装紙を張り付けていきます。順に屋根、必要であれば、煙突などを付けていき、あとはお好きなようにお家を装飾すれば完成♪

まびホームの完成品はこちら

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
まびホームの入り口

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
まびホームサイド
スコティッシュフォールド,猫,まびこ
まびホームサイド
スコティッシュフォールド,猫,まびこ
まびホーム後

外壁には、ドット柄の包装紙を使用し、ステッカー張りました!
まびこはお年頃のレディですので、窓は全てくり抜かずに開閉出来るようにしました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
プライバシーもバッチ!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
勝手に開けないで(。-`ω-)

お家の中には、まびさんが楽しめるようにボールを天井から吊るしました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
猫パンチ練習用のボールを天井から吊るしました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
楽しくパンチパンチ♪

そして、窓には余り物の模様が入った布を張り付けました!
屋根にはレンガ模様の粘着シートを使用して、お家感を出しました。やはり、三角屋根のお家には煙突が似合います(^^♪

お魚さんの形をした表札を付けました!とてもお家らしくなりました♪

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
魚のデザインの表札

まびさんはとても気に入った様です!段ボールもおしゃれに変身してめでたしです(*^_^*)

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
お家の中でネンネ( ˘ω˘)スヤァ

夏の文庫フェア

今回は、まびこの飼い主こと、まびハハの話題になりますが。。。私は本が好きなので趣味は本屋巡りです!
夏になると本屋さんでは『夏の文庫フェア』が開催されます!

集英社文庫の『ナツイチ』、新潮文庫の『新潮文庫の100冊』、角川文庫の『カドフェス』が一気に開催されるので、本が沢山並びます。売り場に並ぶそれぞれの編集社のポスターやポップを眺めるだけでワクワクして、購買意欲がそそられます(*´▽`*)
また、フェア中に本を購入すると、オリジナルのブックカバーやしおりが貰えるので、それも楽しみのひとつです!

今回、まびハハは集英社文庫のナツイチ対象文庫を購入しました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
かたやま和華「猫の手、貸します」

猫が出てくる時代小説「猫の手、貸します」という本で、人間が白猫のサムライになって活躍する話らしいですw
感想はまた、次の機会に!

そして今年の購入特典は、猫のデザインのブックカバーです。1冊買うとその場で貰えます!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ナツイチリバーシブルブックカバー表

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ナツイチリバーシブルブックカバー裏

シンプルな猫の絵に、涼しげな水色のブックカバーです。

集英社の『ナツイチ』以外に、とても気になったのが、角川文庫の『カドフェス』が人気手ぬぐい店「かまわぬ」とコラボした和柄ブックカバーがとてもオシャレです!対象の本のジャンルは日本文学です。夏目漱石、芥川龍之介、三島由紀夫など、日本を代表する文豪の作品です。日本文学は、学生時代に教科書で読んだことがあるくらいでしたが、ブックカバーが本当にオシャレですので、読み終わった後も本棚に置いておくと、とても素敵だろうなぁ~と想像するだけで、楽しくなってきました(^^♪
なかなか、日本文学には手が伸びないので、これを期にチャレンジしてみようかと思いました!

自宅でゆっくり、フェアのコーナーに置いてある、本の紹介が書かれた冊子にも目を通して、面白そうな本を探すのも楽しみです。(自由に持って帰ってよいあの冊子です!)例えはナツイチなら、どのような本かわかるように、笑える話なら『笑』、感動系なら『泣』、短編集なら『短』などマークがついています。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ナツイチ本の紹介冊子

次は、どの本を購入しようか、気になるものが多くて悩みまくる、まびハハでした!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
本を開くと、おじゃま虫になります!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
本を捲ろうとすると邪魔をします(*´▽`*)
スコティッシュフォールド,猫,まびこ
私は猫だから本は読まないわよ!

猫壱のフードボウル

まびさんには、キャットフード用とおやつ用に猫壱のフードボウルを使って頂いています。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
キャットフード用のフードボウル(桜柄)

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
おやつ用のフードボウル(小さ目)

猫が、かがまなくてもフードが食べられる様に高さを付け、さらに安定感を持たせるようにボウルの下の方を幅広になっています。
そしてボウルの内側にも返しがついているので、食べこぼしを防ぐこともできる設計になっています。
しかし、レディーのはずのまびさんですが、いっつも食べこぼし!おやつボウルは手で倒してしまいます。

キャットフードを食べている途中でポロポロ何粒が落としてしまいます。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
キャットフードを食べています!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ポロポロこぼします
スコティッシュフォールド,猫,まびこ
キャットフードを食べた後

おやつの場合は、固形物(歯磨き用のジャーキーや、湯がいたササミなど)はボウルにくっ付きやすいので、手で引き離そうとして倒してしまいます。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ボウルをひっくり返してしまいます(*_*;

いなば‎Ciaoちゅーるの様なペースト状のおやつなら、食べこぼしがありません!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
ペースト状のおやつはこぼしません!

ドラマ「ダメな私に恋してください」の中でも、ねこちゃんがこのフードボウルを使ってました!

まびさんを家に迎え入れた時は春だったので、「桜」の柄の限定モデルがありデザインが気に入って購入ました。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
キャットフード用のフードボウル(桜柄)

今は「花火」の柄の限定モデルが発売されていて、こちらも素敵なデザインになっており欲しくなっちゃいます。
猫壱では、他にもウォーターボールや食器トレーの食器類、キャリーやおもちゃ、爪とぎなども販売しています。
デザインと機能性を兼ね備えた商品を開発されているので、これからも頑張ってほしいです。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
次はキャットトンネルが欲しいわね( *´艸`)♪

かくれんぼ♪

まびこが1人でお留守番する時は、狭い所やクローゼットなどに入り込んでいないか安全の為、姿を確認してから出かけます。

基本的には、寝室のベッドの上か、大好きな箱の中のどこかにいるのですが、たまにそれ以外の場所に隠れています。しかも中々見つけにくい所なので、実は隠れ上手です!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
リビングに置いてあるまびさん専用の箱♪

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
大好きな段ボール箱♪

ある日、出かける前にまびこの姿が見当たらなかったので探していました。しばらくして、見つけました!本棚の隙間に隠れていました。本と棚の間は少しだけ隙間が空いていますので、そこに入り込んでいました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
本棚の隙間に隠れていましたΣ(´∀`;)

また別の日、夕飯の買い物に出かけようと思い、まびこの居場所を確認しました。
寝室、ベッド以外のお風呂場や本棚の隙間など、あらゆる所を捜しましたが、見つかりませんでした。もしかしたら、クローゼットに閉じ込めてしまっているかも。。と思い開けてみましたら、残念なことに、ここにも居ませんでした。

そして、ダイニングテーブルの下を見てみると長椅子の下に居ました!ひっそりと身を潜めています。

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
長椅子の下にひっそりと隠れていました!

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
リラックスしている様子( ˘ω˘)

普段、お家の中をパトロールしていますので、その時に隠れる場所を見つけているようです。
次は、どこに隠れるのかな?まびこくん(*^_^*)