3月のライオン

またまた、マンガの紹介になりますが、今回は「3月のライオン」です。
こちらの記事も合わせてご覧下さい。きょうの猫村さん

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
「3月のライオン」コミックス

この作品の内容は、主人公の少年は15歳で将棋のプロ棋士となるような天才ですが、複雑な家庭環境、なじめない高校生活、伸び悩む将棋の世界でもがき苦しみながら、ひょんな事から知り合った暖かい家族に癒されたり、幼少期からのライバルとの切磋琢磨の中で自分の居場所を見つけるような、人間模様を描いた作品です。
ちなみに現実世界では、中学生でプロ棋士となったのは過去5人で、最近プロ棋士となった藤井聡太四段以外は皆タイトルを保持するほどの名棋士になっています。主人公の少年は、そんなところもプレッシャーに感じて苦しむのですが、自分から入っていけない性格を理解した周りの人間が、ちょっと強引だが優しさあふれるお節介によって、癒されていくシーンが感動します。
作品の中に出てくる猫たちは、お姉さんがガリガリなのを拾ってフクフクにするのですが、猫たちは思い思いの事をいっぱいしゃべって幸せそうに暮らしています。
まびこもペットショップからうちに来た時に比べて、フクフクになってきてるので、幸せに感じてくれてるのでしょうか?

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
家に来る前のまびこ

スコティッシュフォールド,猫,まびこ
現在♪

このマンガを知ったのは、NHKでアニメ化されて放送されたのを見たのがきっかけで、主題歌もとっても良かったので内容と合わせて引き込まれました。第2シリーズは2017年10月からスタートするので、楽しみです。
実写映画化もされ、前篇は2017年3月18日から、後篇は2017年4月22日から公開になっていますが、まだ見に行けていません。

イギリスのことわざで3月のライオンとは、「3月は荒々しい気候とともに始まり、穏やかな気候で終わる」という春の気候を表した言葉だそうです。まびこも、たまに「私は強いんだぞ!」と果敢に挑んでくるような荒々しさを見せることもありますが、穏やかに幸せに暮らせていってほしいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加しています♪
あなたの応援が励みになります!!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)