爪切り

まびこも爪切りが苦手な方で、毎回、苦戦しています。
爪切りをするタイミングは、カーテンやソファーに爪を引っ掛けてしまった時が目安です。「悪い爪になってるから、お爪を切りましょうね」と声をかけます!

まずは、まびさんにエリザベスカラーを装着します。これは生後7カ月の頃に避妊手術を受けた時に、傷口を舐めないようにする為に購入したものです。当時は爪を切る時に使用する事になるとは思ってもいませんでした。

爪切が苦手な様子(*´Д`)

いったん、休憩

爪切りの時、後ろ足でキックキックし暴れます。その上爪切りの最中に手に噛みついたりすることもありますので、そのような事になった場合、手元が狂い深爪させてしまう危険もありますので、エリザベスカラーで噛みつき防止をしています。

まびパパと二人ががりで挑むときは、前足の爪を全部切りそろえますが、一人で行う場合は尖っているものから切っていき、嫌がってじっとしてくれなくなったら一旦は解放し、少し落ち着いたらまた捕まえて爪切りを再開します。嫌がってどうしようもない場合は、また日を改めて行います。爪を切るときのポイントは尖っている部分をチョこんと切る感じです。爪の上部の薄いピンク色の部分は血管があるので、傷つけないように気をつけます。

爪切り後は、深爪がしていないか確認し、ついでに肉球のコンディションを確かめます。カサカサしているようでしたら、肉球クリームを塗っておきます。

肉球はいつもぷにぷに♪

終わりましたお疲れ様!

余談ですが、エリザベスカラーを付けている時は、小さなライオンみたいに見えます。決して怖くありません(笑)
なので我が家では、ライオンの中でもミスタードーナツのポンdeライオン見たいな親しみやすい可愛さだと言ってます。

避妊手術をした時のまびこ(生後7か月)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加しています♪
あなたの応援が励みになります!!
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

「爪切り」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)